医療脱毛の時代:大阪・梅田にて

ちょっと前にテレビで大阪市の梅田駅周辺の特集してたんですけど。昔のCMとかを「懐かしいー」って言いながら見る奴ですね。知ってるのも知らないのもあって。知ってるのがあるのが悲しかったんですけど。

その時代の大阪の人ってみんなんですよね。うーん。時代ですね。

今でこそみんな細眉ですけどね。でもその時代からワキのムダ毛は処理してました。スネや腕もそうですね。ふと思ったのは、そういったムダ毛を医療脱毛で処理するようになったのはいつからなんだろうってこと。

現在の大阪・梅田の医療脱毛事情は

今でこそ大阪の梅田あたりにはたくさんの脱毛ロンもありますし、ムダ毛ってのは処理して当たり前って時代ですけど。でもその時代にはキレイモやジェイエステはもちろんなかったでしょうし。やっぱ高度成長時代って言われるあの時代くらいなのかな?

梅田の医療脱毛事情は 女性の仕事が充実してきて、社会進出してきて。んで美容に対してある程度のお金が使えるようになってからでしょうね。こうやってラボみたいな脱毛サロンが大阪が出来だしたのって。

でもどんどん脱毛が当たり前になって。これから先はどうなるんだろうって心配にはなります。いくらなんでも眉は細眉どまりだろうし、デリケートな部分だって全部・・・ってわけにはならないでしょうし。

となると今の時代が今後のデフォルトになるのかな。でもなー。今の時代何が流行するかほんとわかりませんからね。竹の子族もしかり、ヤマンバギャルもしかり。今思えば「ありえねー」ってのが流行りますからね。

なんかむりやり流行を作ってるって気もしますけど。それに踊らされる私たちも悪いんでしょうけど。私はヤマンバしてませんヨ?

ムダと思えるなら処理して当然でしょうけど。本当はムダじゃないのに、流行だからって無理やり処理する時代がきそうで怖い。私はなるべく自分の道を進むようにはしてますけどね。どうしても流れってありますし。